包茎を治す治療方法について

包茎は男性の悩みで一番多いかも知れませんが、自分が包茎だと気づいたのはいつですか。
中学校の修学旅行や友達の家に泊まりに行って一緒にお風呂に入った時ですか、そしてそれが不安や心配に変わったのはいくつの時でしたか覚えていますか。
包茎には真性と仮性の2種類があり真性は亀頭が全く出ない状態で勃起すると痛みを伴うことや、不潔になることで保険で手術が出来ますのでこれから彼女を作ろうと思っているあなたも、結婚しているあなたも必ず治療を受けましょう。
悩ましいのは、仮性包茎でいざとなれば亀頭は顔をだし彼女とのSEXも問題なく出来ますが、普段はおとなしく包皮の中に隠れているため、不潔になりがちです。
お風呂で亀頭を清潔に保つなどすれば治療は必要ないと言う人もいますしネットや本を見ると仮性は治す方が良いと言う医師と、治さない方が良いと断言する医師もいます。
仮性の場合はメスを使わずに治す方法もあるので、一度医師に相談すれば良いと思いますが自費診療になるのでお金も掛かります。
女性は包茎について気にしないと言う結果もありますので、治療するかしないかはあなたの判断になりますがいざという時以外亀頭に刺激が無いため、別の問題として早漏になりやすい傾向だと言われています。
悩まし処ですが、普段の生活やSEXで困るようで有れば一度診察を受けて見ることが良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です